イオン導入器で注意しなければならないこと

美顔器の中で「肌の透明感を回復させる」という効果に関してはイオン導入器が最も優れています。

 

多くの場合、美容液になったビタミンCを肌の奥まで浸透させますので、精製され続けていたメラニン色素が正常に戻り、すでに生成されて肌の表面にまで出て来ていたメラニン色素も無色化するためです。

 

ただし注意しなければならないこともあります。

 

それは美容液を使うにしても、なんでもいいわけではないということです。

 

イオン導入器の場合、美顔器という機能で浸透させるためには、水溶性のビタミンCを使わなければなりません

 

イオンの働きで肌に浸透させていくので、油溶性のものでは肌に入っていきません。多くの高濃度でビタミンCを配合している美容液は、油溶性なので向かないわけです。

 

そこで粉末状になっているアスコルビン酸でお手軽に、とお考えになる方もいらっしゃるかもしれませんが、濃度が一定化していないため、あまりおすすめできません。

 

しかしイオン導入器タイプの美顔器に使用するように作られているものはいささか価格が高いという難点があります。

 

逆に考えていけば、それだけ純度が高く、衛生面でもしっかりしているという強みもあります

 

条件としては、水溶性であること、濃度が一定化していることに注意を払う必要が出てくるのです。

 

また美顔器のアタッチメント部分やコットンの衛生面も注意しなければ、逆に肌にダメージを与えてしまうので、衛生面には十分に気を配ってあげるようにしましょう。

 

だいぶ以前よりも価格が安くなったとはいえ、注意するポイントは変わっていません。

 

また肌に痛みを感じた場合は使用することも中断すべきです。肌に合わない場合には潔よく、使用をストップし、肌のコンディションがいいときに使うようにしたほうが賢明です。

 

人気の美顔器一覧