美顔器の価値は価格で決まる?

最近の雑誌やムック本の売れ行き傾向を見ていると、「付録」が付いただけで、売り上げが急激に伸びる傾向があり、美容雑誌やファッション雑誌はそのポイントを外せなくなってきているそうです。

 

確かに同じような記事が掲載されている場合、「付録」が付いていると、リーズナブルな気がしますし、欲しかったものであれば嬉しいものですから、否定することはできません。

 

なお美顔器もその「付録」の例外ではありません。

 

最初にローラータイプのコロコロと転がして使う美顔器が登場し、今度はイオン導入器が付録となったムック本が販売されています。

 

 

そこで気になりませんか?

 

普通に販売されているものよりも、ずっと価格が安いことです。

 

正直にお話ししてしまえば、ローラータイプのコロコロとマッサージを行うものは、価格には意味がありません。

 

金属の部分にどれだけ高価なものを使っても、マッサージ効果が変わることはありません。使いやすさに関しても変わりはないのです。

 

またイオン導入器も同じです。

 

基本的な性能には変わりがありません。

 

価格=性能=価値ではない、というのが、真実です。

 

イオン導入器や超音波のパワーを利用したものの場合、使用する美容液や美容ジェルが本当は高価になっているのです。

 

そのためこのような「付録」が付いたムック本が登場したことで、ある意味、カラクリがばれてしまった、ともいえます。

 

美顔器そのものの値段が高いから効果や性能が優れている、という判断材料にはなりにくいのです。

 

ただし超音波のパワーを利用したものは、少し高いものを選ぶ方が、使いやすさや性能が上がる傾向があります。その理由は新しい機能が搭載されているからです。

 

化粧品と同じで高ければ優れている、という物差しが通用しません。ですから自分が安く買ったから、あまり効果がない、ということはありません。

 

人気の美顔器一覧