こんな美顔器の使い方は危ない!

さまざまなタイプの美顔器が現在、揃っています。

 

共通していえる安全な使い方は「筋肉の方向に沿って使う」ということです。このポイントは超音波タイプでも、イオン導入器でも、ローラー型のコロコロタイプでも変わりません。

 

ただ特別に付け加えるとするならば、時間が重要になってきます。

 

コロコロタイプはマッサージの機能だけで、肌への影響が少ないので、毎日使っても、筋肉の方向に沿っていれば、問題がありません。

 

しかしその他のタイプは多くても使える回数は週に2回までが限度で、時間も5〜10分に押さえておかなければ、肌に負担が大きくなってしまいます。

 

また脂肪の薄い額や鼻、目の周りには超音波タイプやイオン導入器を使うことができません。どうしてかといえば非常に敏感な部分だからです。特に目の周りは注意が必要です。

 

肌の見た目は良く見えても、肌の奥への影響が大きくなって、意外と負担がかかっているのです。そのため使用時間が長すぎたり、回数が多過ぎると、肌にダメージが起こってしまいます。

 

また超音波タイプやイオン導入器は専用の美容液や美容ジェルを必ずつかわなければなりません。これは美容成分を浸透させるためだけではなく、肌を保護するためでもあります。

 

「美容ジェルが高いから、節約して少しだけ使う」

 

という使い方は危険です。

 

週に2回、肌に贅沢をさせてあげるつもりで、美容ジェルなどは多めに使ってあげれば、肌に危険がありません。

 

回数自体も肌が疲れないように、最小限にしてあげることも大事です。肌が回復できるようにサポートするはずがダメージを与えてしまっては、それこそ一大事です。

 

美顔器はスキンケアのステップの1つにすぎないのですが、デイリーに使えるコロコロタイプ以外はカンフル剤的に使ってあげるほうが効果的です。

 

人気の美顔器一覧