レーザータイプの美顔器って効果があるの?

シミやほくろ、毛穴開きの解消のため、レーザー治療は効果的です。

 

しかし医療機関で受けるとなると、かなり高額になるので、二の足を踏む方も少なくはないのが事実ですよね。

 

そこでレーザータイプの美顔器を、と迷う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

レーザーは黒いものに反応し、その部分を焼き切っていくことで、シミやほくろを消していきます。また毛穴も黒いですから、その部分を焼き切って、ふっくらとした新しい肌ができて、毛穴が小さくなるわけです。レーザータイプもそれを応用しています。

 

しかしながら法律の中では、ここまで肌にはっきりとわかる効果が出せる出力は医師以外には許されていません。

 

「エステサロンでもレーザー脱毛があるじゃない」

 

とおっしゃる方もおられることでしょう。しかしエステサロンで使われているものは非常に出力が弱く、完璧に脱毛が完了するまで、気の遠くなるほどの時間を必要とします。

 

家庭で使用するレーザータイプの美顔器の場合は、それ以下の出力しかありません。効果がまったくない、とは断言できませんが、完璧に肌の悩みを解消するほどの効果がないのです。

 

また使い方も美顔器の中では非常に注意が必要です。その割には期待するほどの効果が出てくるのは、時間がかかります。また頻繁に使用することも肌の負担になるので、できないことも挙げておきましょう。

 

深刻なシミやほくろは肌の安全を考えるなら、医療機関で「治療」することをおすすめします。安価で便利なように思えるレーザータイプは、おすすめできないのが事実です。

 

また肌にトラブルが起こる危険も高く、注意も必要です。

 

シミを目立たなくさせる目的であれば、美白効果の高いプラセンタやビタミンCを肌の奥深くまで浸透させらせるイオン導入器のほうが安全ですし、効果的です。

 

人気の美顔器一覧