美肌+小顔を考えたら美顔器は必要?

大ブームになっている美顔器ですが、基本的にはスキンケアのステップの1つでしかありません。

 

「美肌と小顔の効果がある」

 

と宣伝されているものがありますが、正直に申し上げれば、正しいスキンケアと生活習慣に勝るものはありません。

 

つまり美肌にしても、小顔にしても、美顔器で解決する問題ではないのです。

 

睡眠時間を削って、食事のメニューも栄養バランスを考えないものを選んでいれば、肌にもフェイスラインにもしわ寄せが来てしまいます。

 

「これさえあれば、大丈夫」

 

というよりも

 

「これがあると、スキンケアのレベルがあがる

 

と考えるのが正解です。

 

 

効果を発揮させたいなら自分を喜ばせる

 

 

美肌になる生活習慣はむくみを起こしませんから、フェイスラインもシャープになって小顔の印象を与えます。

 

またスキンケアの際に、自分の肌のコンディションを確認しながら行う、という習慣があれば、さほど必要ではないと判断できることも多いのです。

 

簡単にいえば、自分の肌にあった化粧品を使っての適切なお手入れと栄養バランスの取れた食事、自分にあった睡眠時間のキープで、美肌も引き締まったフェイスラインもキープできます。

 

無理なダイエットや短すぎる睡眠時間を美顔器で補う、というのは、少々、自分を乱暴に扱い過ぎています。

 

どんなことでも言えることですが、自分を喜ばせるという要素が欠けてしまう場合、どういうお手入れを行っても、効果を発揮してくれません。

 

自分が使っていて心地いいから、と使うのであれば効果も発揮してくれるでしょう。

 

しかし自分のケアをおろそかにしているから、その分を埋め合わせる、という感覚では十分に効果を発揮してくれません。

 

この部分を忘れないで、美顔器を心地良く使ってください。

 

人気の美顔器一覧