面倒でも毎回「お手入れ」を

簡単な使用方法で美肌やフェイスラインのシャープさを回復させられるのが、美顔器です。

 

現在、美顔器をスキンケアのステップに組み込んでいる方も増えています。

 

コロコロタイプは手で行うよりもマッサージが簡単に行えますし、イオン導入器や超音波タイプは効果的に肌に美容成分を浸透させてくれます。

 

しかし実際に購入したとき、取扱説明書をしっかりと読んでいますか?

 

この買った段階で満足してしまい、すぐに使ってみたくなるのもわかりますが、取扱説明書をしっかり読んでから使うほうが、効果がもっと出ますし、また美顔器を長持ちさせることもできます。

 

またそれ以上に重要なのは、使った後のお手入れ方法を確認しておくことです。

 

イオン導入器などはコットンを使いますが、基本的には肌に直接つけて使うものですから、衛生面も注意しなければ、肌にダメージを与えてしまうのです。

 

コロコロタイプは簡単に水洗いでお手入れができることが多いのですが、その他の物の場合は取扱説明書に衛生を守る方法が記載されています。

 

必ず付着している汚れを取る

 

肌にトラブルを起こしたくないのであれば、この面もしっかりと頭に入れ、使ったら、必ず付着している汚れを取っておかなければなりません。

 

使っているときには美容成分でも、放置しておけば、美容成分や肌の細胞が雑菌の栄養になり、繁殖してしまいます。

 

使っているファンデーションのパフを定期的に洗うか、買い換えて使う方がほとんどだと思いますが、美顔器も肌につける部分の衛生面を考えなければなりません。

 

肌には確かに常在菌がいますが、雑菌から肌を守るためには不十分である場合も少なくはありません。つまり肌の常在菌が雑菌に負けると、肌トラブルが起こります。

 

そこで衛生面にも注意して、利用すべきものであることも、忘れるわけにはいかないのです。そこで毎回の「お手入れ」は重要になります。

 

人気の美顔器一覧