美顔器のタイプで使用時間が違う

自分の手を使い、マッサージクリームでマッサージを行う場合、時間は10分から15分かかります。

 

ローラータイプも同じくらい時間がかかりますが、イオン導入器や超音波のパワーで肌を整えるタイプの場合は決められている時間以上は使ってはいけません

 

実は効果が高い分、それだけ肌に負担がかかってしまいますので、1回使ったら、2〜3日は使うことを休む必要もあります。

 

しかし肌を転がしているだけのローラータイプは毎日使用しても、マッサージ効果が軽いので肌への負担はありません。

 

おおよそイオン導入器であれば5分、超音波のパワーを利用したタイプであれば10分ほどが目安になります。

 

そこでデートやパーティーなどのような席で、肌を磨きあげて、肌からドレスアップしたい場合には、使用するのは2日前がおすすめです。その時期に肌が落ち着いてくれるのです。

 

実際に美顔器は肌に刺激を与えて、美肌などの効果を引き出すものになりますので、刺激が心地良い加減に抑えていくことも大事です。

 

そこで使用時間の多くは「心地良く刺激を受けられる時間」が設定されています。

 

それ以上の時間を費やしても、肌には負担になってしまいます。

 

特にイオン導入器は直接、肌に美容成分を浸透させていきますし、超音波のパワーを利用したものであれば同時にマッサージも行うので、肌もやはり負担がかかるというわけです。

 

そこで肌が安まってよりよいコンディションに落ち着くように計算することも必要です。

 

デイリーなスキンケアで利用する場合には、スペシャルケアの日を決めて、ステップの1つとして行うと効果が出てくることを実感しやすくなります。

 

使い方もよく研究し、使い方を間違わないようにしなければなりません。

 

そこで使用前と使用後には説明書を確認することも忘れないようにしたいですね。

 

人気の美顔器一覧