美顔器の使い方も工夫が必要

アンチエイジングの面から考えていくと、最も満足できる効果があるのは超音波タイプの美顔器です。

 

美容成分を効果的に浸透させるだけではなく、肌の新陳代謝をアップさせる効果もあり、肌が若々しく回復していきます

 

またタイプによってはボディにも使えるので、工夫次第ではエステサロンでのお手入れ並みの効果を得ることができます。

 

価格は確かに高価ですが、価値のある価格だと言えるでしょう。

 

今、人気を集めているローラー型のコロコロタイプは実際にはさほど肌が若返る効果を望むことができませんが、むくみなどを解消する効果に優れています。

 

そこでリフトアップ効果のある化粧品をスキンケアで併用する工夫をすれば、アンチエイジング対策は行えます。

 

美顔器で工夫がしにくいのは、肌の透明感とハリを回復させるイオン導入器です。

 

シミやくすみが気になる方にはおすすめですが、アンチエイジング自体を考えると、予防までしか効果を望むことができません。

 

そこでイオン導入器タイプの美顔器をうまく使うには、ご自身である程度、マッサージを行うことも必要になってきます

 

スチームタイプは基本的に、ミスト状になった美容液を吹き付けるか、蒸留水を肌に浸透させる、肌を温めて汚れを浮かし出す、という効果だけです。

 

中にはミストの効果で「癒し」を感じる方もいますが、この美顔器だけではパワーが足りないことも事実です。

 

またスチームタイプの場合、自分でしっかりと与えたうるおいを逃さないように、乳液やクリームでフタをする必要があります。考えてみると、スキンケアや「癒し」のためのサポート役としては優れていますが、美肌効果やアンチエイジングを考えると、かなり使う化粧品で工夫をしていかなければなりません。

 

自分の求めていることが何かをしっかりと考えて、またその上で美顔器を使うということが重要になります。

 

人気の美顔器一覧