基本的なボディコスメの使い方

基本的なボディコスメの使い方

ボディケアをこれから始めよう、とお考えの方には、まずおすすめするのは、保湿効果のあるボディコスメです。

 

タイプはローションやオイル、クリームなど豊富です。また好みの香りのものがあれば、それを使うだけでも、気分がよくなってくるでしょう。

 

また引き締め効果を狙ったり、むくみ解消を狙うなら、スリミングコスメがあります。多くのものはひんやりした感触で、寒い時期は辛いのですが、マッサージを正確に行っていると、あたたかくなっていきます。

 

ボディケアでも、最近はかなり種類も増えていますし、ドラッグストアで手ごろな価格のものも増えています。

 

ただしスリミングコスメはボディケアのためのボディコスメでは保湿力が乏しいので、これを使う前には保湿をしっかりしておきましょう。

 

また黒ずみや古い角質を取り去るのに便利なのは、ゴマージュです。天然のものの場合はナッツなどを砕いたものが加わって、軽くなでていくだけで、肌がすべすべになっていきます。

 

価格と比例するのではなく、使い方や使い続けること

 

ゴマージュの変わり種としては、ボディソルトやボディシュガーがあります。どちらもボディケアで、黒ずみや古い角質を取り去る目的があります。ボディソルトやボディシュガーはほかのゴマージュと違い、お湯に溶けていくので、後片付けが簡単という利点があります。

 

ただしゴマージュはこすり落とすのではなく、軽くなでるように使います。そうしないと肌が傷んでしまいますから、注意してお使いください。物足りないくらいの力加減で十分に古い角質がきれいに取れます。

 

ただし肌には少々乱暴なことなので、行うのは1週間に1度までです。

 

これ以外のボディコスメは毎日使い続けて結果が出てきます。価格と比例するのではなく、使い方や使い続けることのほうが結果を出すためには、重要なのです。

<PR> 毛穴の黒ずみの悩みには…