コラーゲンも変わり始めている

コラーゲンも変わり始めている

 

若々しい美肌になる、と大ブームになった成分にコラーゲンがあります。ですから「飲む」スキンケアといえば、必ずと言っていいほど、含まれていたり、主成分であったことが多く、選ぶ方も多かったものです。

 

確かに優れた美容効果がありますが、難点はカロリーが高いということでした。そのため肌のためにと必死に飲んでいたら、太ってしまった、という方も少なくはありません。いうなれば「飲む」スキンケアはさほど簡単ではないことを証明したといえます。

 

そのコラーゲンは最新の技術でカロリーを抜き去ることに成功しています。つまり太る心配がない、というわけです。

 

そこでもっと肌に届くように工夫を凝らし、さらにコラーゲンの生成を促すビタミンCと同時に飲むようにされているサプリメントも出ています。

 

基本的には肌まで届かせるためには相当の量を飲み続けないと、美肌効果は出てきません。そこでビタミンCをサポート役にしておくと、ようやく肌にまで届いているという実感がわくようになります。

 

カロリーの高さゆえに、敬遠してきた方も、このタイプであれば安心してお飲みいただけます。加えてもう健康食品の定番となった青汁にこのカロリーレスコラーゲンを配合したものが登場し、これこそまさに「飲む」スキンケアと呼んでいいでしょう。

 

 

飲みにくい場合はリンゴジュースを少量加える

 

 

青汁に含まれているミネラル類やビタミン類、食物繊維は健康だけではなく、美肌にもいいのです。総合的に見てみれば、やはり納得できるものだといえるわけです。

 

内臓にほとんどを吸収され、再生のために使われてしまいますが、内臓が健やかであれば肌も再生が進みます。ですからそれを頭に入れておきながら、飲んでいれば健やかで美しい肌が実現します。

 

食事だけでは不足しやすい栄養素でもあるので、無駄になることもなく、結果的にはおすすめです。なお飲みにくい場合はリンゴジュースを少量加えると飲みやすくなります。