スキンケアとダイエットは両立できる?

スキンケアとダイエットは両立できる?

 

ダイエットのそもそもの目的になるのは、身体についてしまった余計な脂肪を落としていくことにほかなりません。しかしながら極端なオイルカットを食生活で行うと、肌がてきめんにうるおいを失い、カサカサになってしまうことも起こってしまいます。

 

そのためスキンケアを同時に行っていても、内面からのうるおいや適度な皮脂が出にくくなってしまうので、肌がカサカサになるというわけです。

 

そこでダイエットと美肌の両方をうまく実現させる方法はないか、といえば、そういう働きをしてくれるものがあります。

 

それはビタミンB群です。

 

特にビタミンB2は糖質と脂肪の代謝をサポートする働きがあって、ダイエットと美肌のためには用意しておくと、頼りになるビタミンです。

 

そこで食事のメニューの中では肌にうるおいを与えてくれるビタミンEを含んだオリーブオイルを脂質しておき、サプリメントは脂肪代謝を高めるビタミンB2を含んだビタミンB群のサプリメントをサポート役にさせると、効果的です。

 

特にビタミンB群に含まれているビオチンは美肌のビタミンとも呼ばれていて、肌そのものを強化してくれます。つまり丈夫で美しい肌を作るためには欠かすことができません。

 

 

太った時間だけ、やせるためにも時間はかかる

 

 

ダイエット中の肌のメンテナンスは、「飲む」スキンケアでも行うと、余計な脂肪が落ちていく上に、美肌をキープできます。その「飲む」という面でいえば、ビタミンB群がダイエットとスキンケアの両面を助けてくれるのです。

 

しかし短期間で結果が出るものではありません。また「飲む」だけでは結果が出るのは遅くなります。

 

運動量を増やし、食事の量と内容をうまくコントロールした上での結果になりますので、根気よく続けていくことが大事です。

 

太った時間だけ、やせるためにも時間はかかります。焦ることなく、自分についてしまった余計な贅肉を落とすことを考えていきましょう。