発酵食品がきれいを生む

発酵食品がきれいを生む

 

肌のコンディションがなんだか思わしくない、体調がいつも悪い、というお悩みを抱えているのであれば、サプリメントを試す前に発酵食品で腸内環境を整えておくと、回復することも多くあります。

 

あまり実感がないかもしれませんが、腸がどれだけ健やかであるかで、肌のコンディションや体調は左右されるのです。

 

便秘になると、身体の調子も崩れてきますし、肌のコンディションも思わしくなくなってしまいますよね。それがもっともわかりやすい例ではないでしょうか。

 

その際に便秘薬で解消しても、肝心な腸内の健やかさが戻らなければ、体調も肌のコンディションも回復しません。

 

そこで腸の立て直しをして、腸内環境を整えてあげることが大事です。

 

どういうことなのかといえば、腸の中に住んでいるビフィズス菌などの善玉菌を増やしてあげるということです。

 

そのためには発酵食品が腸の立て直しに役立ってくれます。発酵食品には善玉菌が多く含まれているからです。減ってしまっている善玉菌を発酵食品で増やすというわけです。

 

 

ヨーグルトに善玉菌を増やすオリゴ糖を入れる

 

 

漬物や味噌も発酵食品ですが、やはり発酵食品ならヨーグルトが消化も良く、「飲む」スキンケアにはおすすめだといえます。特に「飲む」スキンケアをより効果的にするのであれば、ヨーグルトに善玉菌を増やすオリゴ糖を入れるのもいいですね。

 

しかし乳製品が体質に合わない方もいますよね。

 

そういう方のためには、乳酸菌だけを取り出したサプリメントや薬剤も出回っています。中にはヒトの本来持っている善玉菌でできているものもあります。これも立派な「飲む」スキンケアだといえるでしょう。

 

そこで栄養バランスに注意しながら、上手に「飲む」スキンケアを行っていくと、肌のコンディションも回復しますし、体調も良くなってきます。

 

発酵食品に善玉菌のえさになる食物繊維をプラスすれば、さらに効果的です。