保湿重視であとは省ける

保湿重視であとは省ける

基本的なスキンケアのステップは、メイクなどをしていれば、

 

1、 クレンジング
2、 洗顔
3、 化粧水
4、 美容液
5、 乳液
6、 クリーム

 

となるでしょう。これだけで面倒に感じてしまう方も多いかもしれません。

 

確かにクレンジングは省くことが出来ません。

 

しかしクレンジングのタイプによっては「洗顔」は省けます。

 

そのあとが肝心なのです。

 

従来の保湿といえば、水分を十分に与えてから油分で肌にフタをする、というステップが基本でした。

 

しかしこれも美容成分にこだわっていけば、油分のフタは不要になります。

 

ではどんな美容成分を選べばいいのでしょうか。

 

答えは「セラミド」です。

 

成分表の中で見分けるには「セラミド1」などナンバーが振られていれば、まがいものではない「セラミド」が配合されています。

 

この「セラミド」は肌の組織の中にもある成分です。

 

年齢と共に減っていく成分で、肌のみずみずしさのもととも言えます。

 

またこの美容成分は重要な保湿成分でもあり、肌の上からつけても肌に入り込んでくれるという利点があります。

 

 

多少高価でも「セラミド」の配合された美容液などを選ぶ

 

 

簡単に言ってしまうと、化粧水で肌を整えてから、「セラミド」配合の美容液を漬けておしまい、でも十分な保湿重視のスキンケアができてしまうのです。

 

ステップをできるだけ省きたいなら、多少高価でも「セラミド」の配合された美容液などを選ぶことがポイントです。

 

「セラミド」が配合されているものを使用すると、従来のステップである「油分で肌にフタをする」ことが省くことができます。

 

ただし「セラミド」という美容成分自体が高価なので、化粧品になっていると、もちろん価格も高くなってしまうのです。

 

ステップを簡略化させるには価格の高いものを使って、クレンジング以外のステップを省くという方法もあります。

 

「セラミド」を配合した化粧品は期待通りの保湿を完了させてくれますから、忙しい、スキンケアの時間があればすぐ寝てしまいたい方にはおすすめです。