ファンデーションより重要なこともある

ファンデーションより重要なこともある

 

ファンデーションだけできれいに肌メイクが仕上がるのであれば、それはそれでいいことではあります。

 

ただしヨレやすくなっていたり、崩れやすいという問題がある場合、そのファンデーションは優秀であっても、肌との相性が良くないという場合があるのです。

 

だからといってすぐにファンデーションを買い替えるというのも、意外と面倒なことですよね。

 

色や質感、仕上がりは気に入っているのに、肌との相性が良くないファンデーションをどのように使いこなすかという問題があった場合、その問題をクリアさせてくれるものがメイク下地です。

 

メイク下地の役割はそもそもファンデーションのノリを良くし、さらに崩れにくくさせることです。

 

そこで自分の肌の問題をクリアさせ、しかもさらにファンデーションの効果を引き出す役割を果たしてくれるメイク下地をプラスするほうが問題の解決は早くなります。

 

効果的に肌をきれいに見せたり、質感を整えたりする役割を果たすメイク下地なら、さらに満足感の高いメイク下地だと言えます。

 

 

肌と相性の良くなかったファンデーション

 

 

いうなればメイク下地が肌と相性の良くないファンデーションを肌にフィットさせてくれるようになるのです。

 

ですからメイク下地も肌メイクでは重要な位置にあると言ってもいいでしょう。それだけ完成度が高く、肌をきれいに見せる効果を底上げしてくれる役割もあるからです。

 

あまり今まで考えたことがなかったかもしれませんが、メイク下地の重要性も考え、そのうえでファンデーションを選んでもいいのです。

 

また持て余している肌と相性の良くなかったファンデーションもメイク下地を使うことで、自分にとって頼もしいファンデーションになるのです。