ニキビや吹き出物が出たらあえて手抜きする

ニキビや吹き出物が出たらあえて手抜きする

ニキビや吹き出物が出来ると、憂鬱になってしまうものです。

 

この時期はスキンケアの方法も悩むのではないでしょうか。

 

このような肌のトラブルが起こっている時期は、刺激の少ないものでお手入れするという方法もあるのですが、実際には軽く洗顔をして化粧水だけという手抜きをしたほうが早く治ることもあります。

 

つまりクレンジングと保湿のみでスキンケアを完了させてしまうという方法です。

 

ニキビや吹き出物が出ている場合、肌が刺激に弱くなり、皮脂などにも反応してしまっていることも多くあります。

 

このときに栄養を与えても、逆効果になることもあるのです。

 

そこであえてスキンケアを手抜きしたほうが、肌を立て直すことが出来るので、回復しやすくなります。

 

そこでニキビ用のスキンケアコスメでのお手入れを行うよりも、クレンジングと保湿効果が確かな化粧水だけで保湿を丁寧に行うだけの手抜きのほうが肌には優しいのです。

 

 

与え過ぎのお手入れをやめてみる

 

 

肌のカサツキが気になる部分だけ、ジェルタイプの肌に刺激の少ない保湿剤を使ってもいいのでしょう。

 

ホルモンバランスの崩れが原因になっている場合であっても、同じことです。

 

ニキビや吹き出物が出ている場合、肌は余計なものを出そうとしているという考え方もあります。

 

ですから潰さず、手抜きスキンケアで様子を見た方が良いわけです。

 

保湿は欠かすことが出来ませんが、メイクもできるだけ軽めにして、簡単に落とせるようにし、肌のお手入れも軽く済ませることが早く治す秘訣なのです。

 

長年、肌トラブルに悩まされてきた方も、丁寧にクレンジングと洗顔を行ってから、肌にあった化粧水だけのケアを1カ月間行って、肌が良い具合に変わったという話も良く聴きます。

 

まず、与え過ぎのお手入れをやめてみるだけでも、回復が早くなります。

 

それでも回復しない場合、皮膚科に行きましょう。