スキンケアは積み重ねというけれど

スキンケアは積み重ねというけれど…

よく「スキンケアはスペシャルケアより、毎日の積み重ね」と言われていますよね。

 

それは確かに間違いではありません。

 

毎日、少しずつ丁寧にお手入れしておけば、結果的には美肌になるということは本当です。

 

しかしながら、毎日、しっかりとスキンケアを続けていくのが、気分転換になる方だけではないですよね。

 

できれば手抜きして、一刻も早くベッドに入りたい、という方も実際には多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

クレンジングだけは欠かせませんが、スキンケアをみっちりと毎日行うことではなく、ゆったりとバスタイムを楽しむことだけでも、肌は回復していきます。

 

こういうときは手抜きをしても大丈夫です。

 

極端な話をしてしまえば、クレンジングしてから、ゆっくりとバスタイムを楽しみ、ワセリンを塗っておくだけでもいいわけです。

 

積み重ねが美肌を生むことは本当のことですが、無理してまで行う必要はありません。

 

毎日、手抜きしていいわけでもないのですが、面倒なときはクレンジングだけにしておき、挽回するためのスペシャルケアを行う方法でもいいのです。

 

 

肌トラブルが深刻なら皮膚科へ

 

 

挽回するためのスペシャルケアは高級なシートマスクだったり、ディープクレンジングをしてからの念入りな保湿でもかまいません。

 

また美白ケアに関しても、疲れているときは控えた方が肌の負担になりません。

 

即効性があるわけではないものなので、根気よく続けることは大事ですが、毎日必死になる必要はありません。

 

肌のお手入れを普段、手抜きしていても、挽回するためのスペシャルケアを行えば、肌トラブルが起こっていない限りはきちんと肌は応えてくれます。

 

逆に肌トラブルが起こっている場合、堂々と手抜きした方が回復は早くなります。

 

とはいえ、肌トラブルが深刻なら、スキンケアよりも皮膚科へ相談に行きましょう。